介護保険指定事業所 きずな

高齢化社会に知っておきたい介護保険制度とは【きずな弘前】

介護保険とはどんな仕組み?どんなサービスが受けられるの??老後に受けられるサービスを知っておきましょう。
介護保険は介護介護を必要とする高齢者を、社会全体で支えるしくみです。

・40歳~64歳 第2号被保険者
・65歳以上  第1号被保険者

40歳になると第2号被保険者になり、全員が介護保険に加入します。
健康保険と一緒で、加入が義務づけられています。
収入などにより、ひとりひとり決められた額を納めます。

65歳上になると第1号被保険者となり、介護保険料を支払う必要はありません。
※市区町村によっては65歳以上になっても支払いが必要になる場合もあります。

介護保険制度を利用できるのは基本的に65歳以上の要介護認定
または要支援の認定を受けた方です。

市区町村に要介護認定の申請後認定調査員による調査が行われ
その調査で要介護1~5なのか要支援1~2なのかが決まります。
この要介護度によって実際に利用できる介護保険のサービスが変わってきます。

40歳以上65歳未満の方でも特定の疾患など一部対象となる場合があります。

高額な介護費用も介護保険制度があるおかげで
現在、本人の負担額は1割で介護サービスを受ることができます。


介護保険指定事業所 きずなへの問合わせはこちら!
Tel
0172-29-3730
お電話の際は「ホームページを見て」とお伝えください。